LOG IN

KDDIの新しいブログg.o.a.tは過去記事がたどり難い!?今できる対策は紹介記事をブログトップに設置!(g.o.a.tの使い方)

by メグル

KDDIの新しいブログg.o.a.tのβ版の「トップページ」は美しい記事一覧が並んでいます。

しかし記事を更新し続けていくと困ったことが出てきました。

過去記事がたどりにくい!

1ページ5記事しか入りません。そのため過去の記事を見ようとすると何度もクリックしなければいけません。これはブログというよりtwitterやInstagramのようなSNSの要素に近いです。ハッシュタグはあっても記事一覧はありませんからね。g.o.a.tの今のところのコンセプトは「ブログ」のはずですが、この1点においてはSNSのようなコンセプトのデザインになっています。これのズレが過去記事がたどりにくい原因になっているのではないでしょうか?

今できる対策方法は固定ページを作ること

この問題を解決する方法を考えました。自分なりのトップページを作るんです!

トップページ記事を作る

わたしの場合はg.o.a.t 非公式マニュアル(KDDIの新しいブログサービスg.o.a.tの使い方):トップページを作成しました。

この下に記事一覧とリンクを載せています
この下に記事一覧とリンクを載せています

記事の公開日時が一番新しくなるように変更する

面倒ですが記事を更新するたびに記事のリストを追加し、公開日時を最新に変更します。

でも手作りは大変・・・

ということで、私が行っている方法も紹介します。

具体的にはこう作っています

トップページの編集ページをブックマークする

g.o.a.tのダッシュボードや編集ページは以下のようになっています。

https://edit.goat.at/#/posts/◯◯◯◯

なのでこのページ自体をブックマークしてしまえばダッシュボードを経由しなくてもすぐに編集ページに移動することができます。

記事投稿後の流れ

1.ブックマークからトップページの編集ページを開いておく
2.リンクをクリックして(左図)
3.記事タイトルとリンクをコピペ(右図)
4.トップページを更新するときに投稿日時を最新にする

ブックマークしておくと少しでも楽になると思います!

まとめ

g.o.a.tがブログよりにするのかSNSよりにするのかまだわかりません。「文章もつけられるInstagaram」がコンセプトなら今のようなスタイルがいいのかもしれません。しかしブログとして使っていくにはトップページや記事一覧、カテゴリー、アーカイブ、サイトマップなどの概念をどうするのか。できればフッターの部分も毎回手作りで手間なので簡単にできると嬉しいです。

これはSNSがフロー型の記事を得意とし、ブログがストック型の記事を得意とすることも影響します。ブログを作る人が何を目的にしているのかでg.o.a.tを使いたいと思うか離れるのか?1つのポイントになりそうです。g.o.a.tは今後文章に特化したデザインも考えているようなので非常に楽しみです!

g.o.a.tの使い方を広めるためにぜひシェアお願いします。もし気に入っていただければブログやSNSで紹介いただければ嬉しいです!

twitterもしています。g.o.a.tだけでなくnote,medium,ブログの更新情報も出していますのでぜひフォローをお願いします


メグル
OTHER SNAPS