LOG IN

なぜ「g.o.a.t 非公式マニュアル」を作ったのか?

by メグル

7月29日に「g.o.a.t 非公式マニュアル」を公開し、前回で10記事に達しました。

初心者でもわかるg.o.a.tの使い方(基本操作と外観について)
ここまで書きやすいブログは無かった!g.o.a.tの使い方を徹底解説!
g.o.a.tのβ版に対する要望8つ
g.o.a.tで記事を書くための10つのtips
g.o.a.t、ブログ、Medium、noteの違いを目的別に比較してみた
必見!g.o.a.tで解説したブログをgoogle検索されるための設定方法(g.o.a.tの使い方)
オフィシャルに要望を出していたg.o.a.tの公式twitterアカウントが開設されました!
KDDIの新しいブログサービスg.o.a.t。「埋め込み」の使い方・見え方を徹底調査!色々なサイトを埋め込んでみました!
KDDIの新しいブログg.o.a.tは過去記事がたどり難い!?今できる対策は紹介記事をブログトップに設置!(g.o.a.tの使い方)
不具合の確認をするためのテスト投稿(現在復旧済み)

おかげさまで日に日にviewの数も増えてきています。twitterでも試して下さった方もいてこのサイトを作って良かったなと感じています。

でも、そもそも何でこんなサイト作ったの?

ある動画を観た影響かな

どんな?

ムーブメントの起こし方

へー
どんな内容なの?

ムーブメントを起こすには始めた人と同じくらいフォローワーが大事っていう話だよ

2番目のフォロワーが現れました。今や1人のバカでも、2人のバカでもありません。3人というのは集団であり、集団というのはニュースになります。だから運動が公のものとなります。リーダーだけでなくフォロワーの姿が重要なのです。新たなフォロワーたちはリーダーではなく、フォロワーを真似るものだからです。さらに2人が加わり、すぐ後に3人が加わりました。今や勢いが付いています。ティッピングポイントに達して1つの運動になったのです。

(中略)

でも、もっと大きな教訓があります。お気づきになったでしょうか? 最大の教訓は、リーダーシップが過大評価されているということです。確かにあの裸の男が最初でした。彼には功績があります。でも1人のバカをリーダーに変えたのは、最初のフォロワーだったのです。全員がリーダーになるべきだとよく言いますが、それは効果的ではありません。本当に運動を起こそうと思うなら、ついて行く勇気を持ち、他の人達にもその方法を示すことです。スゴイことをしている孤独なバカを見つけたら、立ち上がって参加する最初の人間となる勇気を持ってください。ここTEDはそのための最高の場所です。どうもありがとうございました。(拍手)
デレク・シヴァーズ 「社会運動はどうやって起こすか」https://www.ted.com/talks/derek_sivers_how_to_start_a_movement/transcript?language=ja

3分の動画でとてもわかりやすいです!
日本語訳もあるのでぜひリンク先からどうぞ!

ムーブメントは始めた人が起こすものではない。待っていてもムーブメントは起きない。「これはいい!」と感じた人がフォローワーとなることでムーブメントが起きる

g.o.a.tは面白いサービスだと思っています。g.o.a.tを広げるためには色々な人が記事をアップしシェアすることが1つのサポートになると考えています。現在色々な方がg.o.a.tに関する記事を出しています。私もその1人になれたらいいなと思っています。

「読んで試してみた」などtwitterでシェアしていただけると嬉しいです!g.o.a.tを広めるためにお願いします!

twitterもしています。g.o.a.tだけでなくnote,medium,ブログの更新情報も出していますのでぜひフォローをお願いします


メグル
OTHER SNAPS