LOG IN

KDDIの新しいブログ「g.o.a.t」で役に立つtips10を紹介!(基本の使い方が分かった人向け)

by メグル

g.o.a.tを使い倒しているメグルです!
今回は記事を数本書いてみた時に得たtipsについて紹介します。


1.twitterで自分のアカウントを埋め込むとスクロールできる


2.twitterの記事を埋め込むことも可能

これは埋め込みコードでも記事のURLでも同じ表示になりました

右上にフォローボタンもついています。そのままフォローいただけると嬉しいです!


3.Instagramはアカウントを入れてもスクロールしなかった。記事の埋め込みは可

アカウントの埋め込みはイマイチでしたが、記事の埋め込みはtwitterと同じで埋め込みコードでもURLでも同じになりました。

https://www.instagram.com/p/BFn1fret7GE/


4.「保存する」ボタンはない!自動保存される。

間違ってブラウザを閉じたり電源が切れて泣くことはありません!


5.トップページは右にある

1番目に入るタイトルがブログタイトルに見えそうですが記事のタイトルです。ブログタイトルは右真ん中の "<" を押さないとわかりません。初めて訪れた人は < を押すまでは「色々なブログがまとまっているサイトなのかな?」と勘違いしてしまいそうです。私がそうでした。


6.投稿した記事の画面と再編集するときの画面が似すぎていて間違えそうだが、faviconを見るとわかるようになっている。

左が投稿後の画面で、右が再編集するときの画面です。
違いわかります?ほぼ同じ画面な上、タブの名前も全く同じです!そのためタブをたくさん開いていると閲覧画面を開いているのか、編集画面を開いているのかわからなくなります。

でもfaviconを見るとわかるようになっています。下の図を見てください。
バックが黒いほうが閲覧画面、白いほうが編集画面です。


7.左上のg.o.a.tのボタンを押すと閲覧画面と編集画面で挙動が違う。それもfaviconでわかる

それぞれg.o.a.tの文字を押すと左はトップページ、右はダッシュボードになります。


8.完成した記事を読んでいる時に「編集したい」と思ったら右上のLOGINを押す

投稿した記事を読んでいる時に「修正しなきゃ!」となっても「編集する」というボタンはありません。しかし右上の「LOGIN」を押すとダッシュボードに移れます。そこから記事の編集が行えます。


9.記事をシェアされた時の記事の説明文を編集できる!

記事を投稿する前に右下に「詳細設定」があります。そこでシェアされた時の説明を付けることができます。ここで設定していないと記事の文章が最初から見栄え悪く入りますのでぜひ確認と修正をしてください!twitterの見栄えも良くなります!


10.Enterは改段落、Shift + Enterが改行

10.Enterは改行、Shift + Enter(Enter連続2回)は改段落

WordやExcelばかりでブログをしていないと気にならないのですが、g.o.a.tやMedium、noteで記事を書くときには大切な考え方になります。特にブログ初心者が知っておいたほうがよい情報です。

Enterを押すとやけに改行が広くなります。これを改段落といいます。
Shift + Enterを押すと改行がせまくなります。これを改行といいます。

  1. 改行を押して数字が変わって困っても
  2. Shift + Enterを押せば
    数字は増えません

8月17日に以下のように変更になりました!


オフィシャルブログより
オフィシャルブログより

要素変更=改段落です





まとめ

いかがでしたでしょうか。g.o.a.tはまだβ版なので今後も新しいtipsが出てくると思います。使ってみて新しいことがわかりましたらこのブログで紹介しますので、ぜひtwitterでフォローをお願いします。→フォローはこちらをクリック


g.o.a.tの使い方、ぜひシェアしてください

こちらの記事もあわせてどうぞ




メグル
OTHER SNAPS