LOG IN

g.o.a.tはブログというよりInstagramではできない表現を創りたいのではないだろうか

by メグル

Instagramは1つの投稿に1つの写真です。それに比べg.o.a.tなら1つのテーマに沿って書けるInstagramのような作品を作ることができます。g.o.a.tのデザインがそれを可能にしています。

今のブログ、SNSには表現に制限がある

Instagramは1枚の写真に対してコメントを付けます。

https://www.instagram.com/p/BFn1fret7GE/

写真を中心としたSNSでその使用感に関して今さら説明は必要ありません。

しかし同時に1記事1枚しか投稿できないという制限。

コメントも写真に添付するという立ち位置。ある意味書きたいように書けるわけではありません。

g.o.a.tは1つのテーマに沿って書けるInstagramみたい

g.o.a.tにアイキャッチ+コメントをつければInstagram風

しかしg.o.a.tなら写真も好きなだけ自由に並べることができます

コメントも短くしてもいいし長くしても大丈夫

「それなら普通のブログと同じでしょ?」「いいえ、全く違います!」

パソコン・スマートフォンで見てください

画面いっぱいに広がる没入感
余計なものは何もついていないシンプルさ

シェアは置いといて「記事を読むこと」においてg.o.a.tはInstagramを超えたい!という意気込みを感じさせるデザインとも言えます

カテゴリーを作らないのは「ブログよりもSNS」を意識している

カテゴリーを作らずにタグによる分類・検索を作ると明言しています。

これはInstagramやtwitterと同じ構造です。

つまり現在のg.o.a.t β版はストック型ではなくフロー型を目指していることになります。

Instagramではできなかった表現を創りたい!

普通のブログにある機能は優先しないかも

まだ多少の悩みはありますが、g.o.a.tはよりg.o.a.tらしい機能を優先的に投入していこうと思っています。反対に、普通世の中一般的にBlogと呼ばれるサービスにはあるだろうと思われる機能がなかったりします。これはその機能を付けないというよりも、開発の優先度を落とすというほうが正確です。理由は簡単で、今世の中一般にあるブログの機能を追加したところで、一般的なブログになるだけで、それを僕らが求めているわけではないからです。

よって、今まで世の中で使われてきたブログを前提にg.o.a.tを見ると、あれもできない、これもできないって思うかもしれません。それでサービスを離れてしまう人もいるかもしれません。それならそれで仕方ない。ここからはどんな批判をされようとも、ブレずに、このサービスの目指したかった道を優先して開発していこうと思います。
今後のg.o.a.tの開発方針https://teppei.goat.me/3prU1737

Instagramではできなかった表現を創りたい!

g.o.a.tの開発にはそんな気持ちもあるのかなと勘ぐってしまいました。

いずれ文章に特化したデザインも作るといった話も聞きました。その時はその時で「ストック型のデザイン」を追求した今のg.o.a.tとはまた違う性格のg.o.a.tが出るのだと思います。今のところ私たちユーザーはg.o.a.tの哲学に触れながら自分の好きなように好きなペースで使っていけば十分では無いでしょうか。

「読んで試してみた」などtwitterでシェアしていただけると嬉しいです!g.o.a.tを広めるためにお願いします!

twitterもしています。g.o.a.tだけでなくnote,medium,ブログの更新情報も出していますのでぜひフォローをお願いします


メグル
OTHER SNAPS